Ubuntu 10.04 MAC風

以前、Ubuntu 9.10をMAC OS X風にしてみました。
いろいろとバグも起きて大変でしたが今回は10.04をMAC OS風にしてみました。


まずは下のバーからです。
右クリックの「」でバーを削除し、以下のコマンドでMAC OS風のバー
Cairo-Dockをインストールさせます。
$ sudo apt-get update && sudo apt-get install cairo-dock cairo-dock-plug-ins
↑長いですが一つのコマンドです。
インストール後、アプリケーション->アクセサリ->Cair-Dockを起動
mac cairo2
デスクトップ下にcairo-dockが現れます。
mac cairo
見た目の変更は
こちらのサイトを参考にさせていただきました。
UbuntuのデスクトップをMac OSX Leopard風にするチュートリアル
まずはテーマファイルとアイコンをダウンロードします。

$ wget http://maketecheasier.com/a/Mac4Lin_modified_theme/
$ wget http://maketecheasier.com/a/Mac4Lin_Icons_modified/

そしてテーマファイルを解凍
$ tar zxvf Mac4Lin_modified_theme.tar.gz
システム -> 設定 -> 外観の設定を開き
Mac4Lin_v0.4/GTK Metacity Theme/の中にあるMac4Lin_GTK_v0.4.tar.gz
をドラッグ&ドロップしてテーマをインストールさせてください。
同様にMac4Lin_v0.4/GTK Cursor Theme/の中にあるMac4Lin_Cursors_v0.4.tar.gzもインストールしてください。
そしてアイコンも適応させるためにMac4Lin_Icons_modified.tar.gz
をドラッグ&ドロップしてインストールさせてください。
その後「カスタマイズ」をクリック
“コントロール”タブをクリックし、”Mac4Lin_GTK_v0.4″を選択します。
mac 10.04
次に、”ウィンドウの境界”タブでも、”Mac4Lin_GTK_v0.4″を選択し、その後”閉じる”をクリックします。
mac 10.04 2
そして壁紙ですがUPしておきましたのでそちらをDLして背景を変更してください
(ついでに私が使用しているログイン画面背景とアイコンを入れておきました)
DOWNLOAD
そしてここで注意ポイントです。
Cairo-Dockは自動で起動しません。
なのでシステム->設定->自動起動するアプリから
名前 Cairo-Dock ←自由
コマンド cairo-dock -c
として自動で起動するようにしてください。
mac cairo3
これで見た目はMAC OS Xっぽくなりました。
Screenshot macos

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。