WordPress インストール

TwitterでWordPressに関しての記事を書いてほしいと言われたので
今回は私が行ったインストール方法を記事にしたいと思います。

まずはWordPressについてのちょっとした説明
WordPressはPHPで書かれたオープンソースのブログソフトウェアです
自分のサーバ(レンタルサーバや自宅サーバ)にWordPressを使用することで
サイトを作成することができます
プラグインやテーマも豊富でカスタマイズしやすく、かなり高性能です

ダウンロードは日本人なので↓から
WordPress | 日本語
WordPress ○○.zipをダウンロード

自分のサーバにFTP接続をして
zipを解凍してwordpressフォルダの中にあるファイル
wp-adminからすべてのフォルダやファイルをサイトを作成したいディレクトリへ転送してください

sony5614.comのディレクトリにcydiaというフォルダを作成しました
正式なパスは
http://sony5614.com/cydia/
になります
(容量は10MBくらいですがトータルで現在のバージョンではファイル数が777あります。転送にはそれなりに時間がかかると思われます)

転送し終えたらブラウザからディレクトリにアクセスしてみましょう
http://sony5614.com/cydia/
たぶん、WordPress > エラーになると思います

このような表示になっていれば”設定ファイルを作成する”をクリック

次に進みましょう!

設定画面に入ります
データベースの情報を入力します

データベース名
phpMyAdminなどのデータベース名を入力
ユーザー名
データベースで登録されているMySQLのユーザー名
パスワード
データベースで登録されているMySQLのパスワード
データベースのホスト名
データベースのサーバを入力
テーブル接頭辞
wp_のままで構いません
(一つのデータベースに複数インストールしたければwp_の後に何か追加してください
 例: wp_blog 簡単に言えばサイト全体のIDと考えてください)

ロリポップのコントロール画面で見るとこんな感じです

作成後、インストールを実行してください

ここからはロリポップ公式サイトの画像を使用させてもらいます

管理者のアカウント情報を設定

そしてインストール

成功しましたの画面がでればOKです

ログインして管理画面に行けば成功です

サイトの管理画面はURL/wp-adminで行くことができます
例:http://sony5614.com/cydia/wp-admin/

7 thoughts on “WordPress インストール

  1. EinGegenangriff

    記事を書いてくださって、ありがとうございます。

    難しいと聞いていましたが、
    インストールの方は簡単みたいですね。

    それで、質問なのですが、
    SONY5614さんは、無料のレンタルサーバーでやっているんですか??

    • 無料のサーバも使っていましたが
      営業放棄ということでサポートが効かなくなったため
      有料のレンタルサーバを今は契約しています
      転送速度も速いですし

  2. EinGegenangriff

    なるほど。
    有料ですか。

    もちろん探せば、無料でいいものもありますよね?

    自分はお金をかけないでやりたいので。。。

  3. なるほど。
    了解しました。

    やっぱりそうなっちゃいますよね。

  4. WordPress、面白そうですね。
    最近よく見かけるので、一度試してみたいと思います。

    ところで、相互リンクしませんか?

  5. どうも、はじめまして。Twitterのnasa114です。
    WordPressですか。私も当初はWordPressで運用しようとしたのですが、続きを読むとかいろいろと面倒だったので結局MovableTypeに移行してしまいました…。(←インストールこっちのほうが面倒だったと思う)あと、サーバーはロリポップらしい(サーバー管理会社のデータベースのところのフォントより)のですが、価格が安くていいですね。私は1575円のお名前.comで運用中です…。(コストがorz)
    長々と失礼しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。