GTK+ 背景色 透明

gtk+のサンプルコードを元に作成してみました。


こちらのサイトを参考に作成しました。
http://my.opera.com/crckyl/blog/gtk
変更点はウィンドウの枠なし
Escキーでの終了
Touchをクリックすると背景が透明になり、壁紙が映るようになる
というものを自動更新で
ボタンなしでウィンドウを動かすと勝手に背景も更新されるようにしました。
gtk toumei.png
とりあえずコンパイル済みのものはアップしておきます。
(ソースの変更は自分で行ったのでコードが綺麗にまとまっていません。
うまくまとめたらソースコードも配布します)
これはhiroumaumaさんに教えていただいたことで、もとは「モグラ君ツール」用に考えていたものだそうです。
これに画像を表示させるのはちょっと難しいみたいですし、スクリーンショットを見ての通り、透明化されても映るのは壁紙で横にあるウィンドウやアイコンは表示されません。
移動もAlt+左クリックです。修正しなければいけないことも多いですが欲しい方はどうぞ
DOWNLOAD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。