WEPキー 解析プログラム 公開 インストール

ついにWEPキー解析プログラムが完成しました。
今回は実質、初作品のシェルスクリプトです。


ダウンロードはこちらから
それではインストール方法を説明します。
(*aircrack-ngをインストールされている方は一度、削除してから行ってください)
ダウンロードしてきたaircrack-ng.shをホームディレクトリに置きます。
端末で
$ sh ./aircrack-ng.sh
sh0
aircrack-ngがインストールされているかチェックされます。
インストールされていなと
sh1
このような画像になり、インストールが始まります。
終了すると
sh2
このような画面になります。
書いてある通りaircrack-ng.shは
/usr/local/bin/内にコピーされたため以降は
$ aircrack-ng.sh
で実行できるようになります。
ホームディレクトリ内のaircrack-ng.shは削除しても大丈夫です。
ちなみにですが、私は起動しやすいようにメニューバーのToolに追加してあります。
sh3
次は使い方を説明します。
ご協力してくださった
hiroumaumaさん、phantom0112358さん、egret_2000さん
ありがとうございます。
Linuxをはじめよう! ./Phantom プログラムで遊ぶ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。